GRASS BLOGグラスブログ

GRASS BLOGお店のことから独り言まで・・・

11

サンボアのインベロ1

インベロ

サンボアのインベロ

サンボアそう書いても知らない人には
何のことだかわからない。

でも、知っている人に

『イ、、、インベロって… 』

という具合になる。

私が初めてインベロに出会ったのは高校生のとき。

『メッチャうまいカレーがある・・・」

報徳中学から県立芦屋高校に入ってきた友人から教えてもらった。

おばちゃんがメッチャ怖いので、食べる時には

「いただきます」

と言い、食べ終わったら

「ごちそうさま」と言い、

お皿とコップをカウンターの上の段に置く。

そして決して忘れてはいけないことは、

絶対残さない!

ということ。
その教えを頭に叩き込んで行く。

入口を開けると、怖そーなおばさんがジロリとメンチきってくる。
(凄い迫力、うわ〜〜聞いたとおりや)

友人がインベロを注文してくれる。
すると、おばちゃんがビンビール飲む時のコップに水を出してくれる。
コップの中に氷は入ってない。

おばちゃんが奥に入って行き、その間に私たちは店の中を見回す。

入口近くに座った私の目の前には、北海道旅行のお土産らしいペナントや
アイヌ語の〈のれん〉が壁に貼られていた。

薄暗いカウンターの後ろの店の中に
〈カブ(ビジネスバイク)〉が置いてある。

何ともいえない空間であった。

長くなるので続きはこちら >>

サンボアのインベロ1(このページです)
サンボアのインベロ2
サンボアのインベロ3
サンボアのインベロ4

RELATED関連記事

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP