GRASS BLOGグラスブログ

GRASS BLOGお店のことから独り言まで・・・

4

広告物条例

日記

グラス看板大2

先日芦屋市から「グラスの広告物が条例に適合していない」との連絡が届いたので確認した。

色々と細かい基準に合わないらしく、「広告物は3つまで」「移動できる看板は全て置くことができない」細かいところでは「チラシを持って帰ってもらうためのボックスまで看板の一つとみなされる」等々… 個数、面積など問題点があるそうだ。

友人や常連さんからお祝いにもらったもの、コツコツ手作りしたものもあるのにちょっと納得いかない内容だったが、民主主義の法治国家なので議会で決まった以上仕方がない部分もある。

公約に掲げた市長や賛成した議員には大いに不満が残る。それ以上に選挙の1票の責任を感じさせられる。遡及法(事後法)が適用されるなんて、なんか東京裁判みたい。不満不満・・・

店舗の看板の基準もいいけれど、芦屋市の景観やイメージを壊しているものは他にもっとないか? 駅前交差点の中でも平気に高級車止めて乗り降りしている風景はもっと下品で傲慢に見えるけどな〜。

ボヤいても始まらんからこんなもんにしとこっと。

タグ関連記事

RELATED関連記事

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP