グルービィー・ディッシュ グラス

ヒントはここやで〜ってクリックさせられた

2018.01.21

TeroVesalainen / Pixabay

私は直接知らないのですが、先日、高校の先輩が来店されて4、5時間話をお聞きしました。ひと回り近く上の方で、経営者としても社会的にも大活躍されてきた先輩で、お正月休み明けのしかも冷たい雨、暇なグラスを見て、いろいろとアドバイスやリクエストをいただきました。

表現の仕方が悪いかもしれませんが、直接の後輩でもないほとんど赤の他人の私に、突っ込んで親切に話してくれたので、その事で3日ほど考え込んでしまいました。

しかし、どうしてもいいアイデアが浮かんでこなかった時に、たまたまブックマークしてあった同級生のブログが目に入り「ポチッ」とクリックしてみると、ストンと私の心に落ちるタイトルが右上にあった。何度も読み直してスッキリすることができた。

只今、伝わりやすいメニューを作り直し中。かみさんがポップの本も買ってきてくれて、楽しく夜なべしてくれてます。

そういえば友人たちは以前からちょくちょくヒントくれてたよな〜。

いっつもそうなんです、教えられたことに「あっ、そうかっ!」と気づくのに数ヶ月以上かかるんです。

「お前、頑固やな〜」と言われるところはここか?
これも個性なんでおお目にみてやってください。

The following two tabs change content below.
グラマツ

グラマツ

グルーヴィーディッシュ グラス オーナー
高校時代から通い続けていた芦屋サウザンドビルにあった隠れ家的ピザハウス「グラス」。20代中頃に脱サラして当時のオーナーから引き継ぎ、新生「グルーヴィーディッシュグラス」として現在に至る。
グラマツ

最新記事 by グラマツ (全て見る)

関連記事

2018年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。