グルービィー・ディッシュ グラス

どこに行きたいの

2015.06.02

亀

我が家の亀の為に、最近ちょっと贅沢に温室を開放して真ん中にプールのように水場をもうけ温室の中を自由に動き回れるようにしてあげたのに、それでもどこかへ行きたい様子。必死に懸垂している姿がなんともいえない。

お腹が減ってるときなのか時々、私たちの姿を見ては寄ってくるときもある。そんなときは水場の中に餌を落としてやると食べに移動する。

この前もお客さんの子供さんが亀を探していた。そろそろお店の入り口に連れて行こうかなぁ。

そうそう、昨日常連さんが17キロも体を絞っていた。
ギックリ腰以来、エア縄跳びをストップしてリバウンドしていた私はショックのあまり、小型で強い勢力のバイトさんから勧められたドーナツが食べられなかった。
(グラスにはもう一人、小型で非常に強い勢力のバイトさんもいたが、現在は東へ移動して大阪城のあたりに停滞している模様。)

The following two tabs change content below.
グラマツ

グラマツ

グルーヴィーディッシュ グラス オーナー
高校時代から通い続けていた芦屋サウザンドビルにあった隠れ家的ピザハウス「グラス」。20代中頃に脱サラして当時のオーナーから引き継ぎ、新生「グルーヴィーディッシュグラス」として現在に至る。
グラマツ

最新記事 by グラマツ (全て見る)

関連記事

2015年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。