グルービィー・ディッシュ グラス

インド巡り

2013.07.04

s_000d定休日の今日は、前々から常連のノッチさんが絶賛のチキンティッカを食べに行って来た。

そして、ノッチさんの良く知る食材屋さんもご紹介いただけた。

さらに、グラスの秘密情報筋からのタレコミから怪しい(←これは嘘(笑))インド人の香辛料屋さんを捜索に行って来た。

そして、なんとも蒸し暑い店内で難解な日本語を話すインド人から
カレー作りのノウハウを二人掛かりで問いつめた。

結果判ったことは、以前テレビで言ってた通り
ガラムマサラは家庭ごとに違い、無数の組み合わせがある。

あなたの味を作りなさいということ。

仕方なく、私の持っていないブラックカルダモンをはじめIMG_1850
数種類の香辛料を買ってきた。

例の大阪の超激辛の麻薬的カレーを再現するのはほぼ不可能か。

しかし、出向いただけのことはあった。

ティッかを食べたお店では自分にない発想の具材の使い方、
香辛料屋さんでは甘いカレーのベースに入れる予想外の具材を発見。

しかも、ノッチさんにランチをデザートまでご馳走になってしまった。

「ごちそうさまでした。」

晩ご飯、お腹が空かなかったので冷や奴とおかずを少し摘むだけですんだ。

そういえば以前、大阪の激辛カレーの後もお腹空かなかったな〜。

The following two tabs change content below.
グラマツ

グラマツ

グルーヴィーディッシュ グラス オーナー
高校時代から通い続けていた芦屋サウザンドビルにあった隠れ家的ピザハウス「グラス」。20代中頃に脱サラして当時のオーナーから引き継ぎ、新生「グルーヴィーディッシュグラス」として現在に至る。
グラマツ

最新記事 by グラマツ (全て見る)

関連記事

2013年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。