グルービィー・ディッシュ グラス

2012.02.28

グラスのホームページやチラシ、名刺、ウェアーなどのデザインをしてもらってる友人の作ったゴルフクラブのシャフトのポスターを店に貼っていた。

それを見たゴルフ好きの常連の社長さんと話すうちに、社長の会社のホームページをこのポスターを作ったデザイナーに頼めないかという話になった。

たまたま、そのデザイナーが予約をくれた昨夜、タイミング良くその社長も来店され、顔合わせすることができた。

縁があると、すんなり事が運ぶものだなーと思った。
また、縁がなければ、それぞれの都合でなかなか会えなかったりするものだ。

そのデザイナーさんが本日ラウンドすると聞いて、私もウチッパに気合いが入った。

今日はまあまあかなっと思ったけれど、これは勘違いかもしれない。

勘違いし続けて、その気になる作戦でいってみようか。

The following two tabs change content below.
グラマツ

グラマツ

グルーヴィーディッシュ グラス オーナー
高校時代から通い続けていた芦屋サウザンドビルにあった隠れ家的ピザハウス「グラス」。20代中頃に脱サラして当時のオーナーから引き継ぎ、新生「グルーヴィーディッシュグラス」として現在に至る。
グラマツ

最新記事 by グラマツ (全て見る)

関連記事

2012年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。